« 『地球のレッスン』(太田出版)刊行記念のトークショーを24日(日曜日)に東京の青山ブックセンター本店で行います | Main | 一月の二回目の満月が訪れるまでの間のtweets収録 »

Monday, January 25, 2010

タブリタとはネイティブ・アメリカンに起源を持つティアラ(頭髪の飾り物)のこと

Update | 22.32 p.m.

右側のサイドバーの最上部の Peace な写真を入れ替えた。「タブリタ・ウーマン・ダンサー」と名前がつけられている。「タブリタ」とは、わたしたちの言葉で言う「かんざし」にあたるもので、頭髪につける飾り物。「ティアラ」という言葉と同意だとも言う。こうした飾り物を頭につける踊りは、ホピやテワなども含まれるプエブロと呼ばれる南西部の農耕インディアンの人たちが踊るもの。写真の彼女はサン・イルデフォンゾ・プエブロの人。下に掲載するのは、エドワード・カーティスが1905年に撮影した別の、テワの人たちのタブリタ・ダンスの光景(一部)。遠くでよくわからないかもしれないがみんなが頭部に飾りものをつけている。

Tablita-Dance

*Tablita の読みが「タリビタ」となつていたのを友人に指摘されて訂正した。原稿書くときは老眼鏡をかけないで、読めているという思い込みだけで書くとこういう失敗をしてしまう。多謝。

|

« 『地球のレッスン』(太田出版)刊行記念のトークショーを24日(日曜日)に東京の青山ブックセンター本店で行います | Main | 一月の二回目の満月が訪れるまでの間のtweets収録 »

Native Time (Herstory)」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference タブリタとはネイティブ・アメリカンに起源を持つティアラ(頭髪の飾り物)のこと:

« 『地球のレッスン』(太田出版)刊行記念のトークショーを24日(日曜日)に東京の青山ブックセンター本店で行います | Main | 一月の二回目の満月が訪れるまでの間のtweets収録 »