« 「いいわよ、個人的な質問でもなんでも聞いてちょうだい」という詩を紹介させてください | Main | オバマ大統領が白羽の矢を立てたチェロキーの女性 »

Tuesday, June 16, 2009

鮭たちはみなどこに消えたのか? 今、母なる地球になにが起きているのか?

鮭を「神」もしくはその使いだとする信仰は、北太平洋一帯に広がっている。北海道、千島列島、カムチャッカ、アラスカ、カナダ、ワシントン、オレゴン、カリフォルニアの太平洋岸に暮らす先住民は通底する世界観を共有してきた。しかし今年その鮭の世界に異変が起こっている。6月12日の報道ではカリフォルニアからオレゴンにかけての太平洋沿岸で、90パーセントもの鮭が姿を消した。そのために鮭の漁猟シーズンが取り消され、地域経済に壊滅的な打撃を与えつつあるそうだ。姿を消した鮭たちはどこへ行ってしまったのだろうか? すべてはつながっているのだから、北太平洋全域の鮭に影響は出ないわけはないと思えるのだが。

Source : Video: Where have all the salmon gone?

|

« 「いいわよ、個人的な質問でもなんでも聞いてちょうだい」という詩を紹介させてください | Main | オバマ大統領が白羽の矢を立てたチェロキーの女性 »

Mother Earth News」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 鮭たちはみなどこに消えたのか? 今、母なる地球になにが起きているのか?:

« 「いいわよ、個人的な質問でもなんでも聞いてちょうだい」という詩を紹介させてください | Main | オバマ大統領が白羽の矢を立てたチェロキーの女性 »