« エゾの国の地図 | Main | あのときウーンデッドニーでなにが起こっていたのか? 1973年の71日間占拠の記録を見る »

Wednesday, May 27, 2009

焚き火を見ながら話と歌に耳を傾ける初夏の夕べの案内 琵琶湖

Revised Friday, May 29, 2009


peacefulcamp2009biwako
北山耕平メディスントークと Bobin&Kohei のアコースティックライブの一夜


2009年6月 6日−7日

湖のほとりで、火を囲み、星空の下で・・・

主催 NPO法人 タッチインピース

6日
 3時半開場 
 4時〜北山耕平 ワークショップ “風をひらく”
 6時 夕食(おいしくて正しい食事!)
 7時 北山耕平 メディスントーク 1部
 8時—9時 Kohei+Bobinによるライブ
 9時—10時 メディスントーク 2部

7日
 7時 モーニングヨガ 自由参加・無料
 8時 朝食 (ゴパンさんの天然酵母パンとオーガニックコーヒー)

一旦解散

 9時15分—10時30分  ツリーイング 1部
 10時45分—12時     ツリーイング 2部

参加費  9000円(2食付) 雨天決行 

     宿泊費 テント持参の方は無料
     民宿(別途3000〜4000円)を手配する事も可能です。
     ご希望の方はお早めにお知らせ下さい。

     ツリーイング+ 4000円

*お子さんの参加も基本的にウエルカムですが、静かに行うワークショップもある為、事前にご相談下さい。

持ち物:テント、寝袋、マイカップ。夜は少し冷えるかもしれませんので、ブランケットなど余分にご用意いただくといいかもしれません。お箸や、タオルなど

*ゴミは各自お持ち帰り下さい。

Bobin プロフィール
ヒマラヤの国、ネパールのカトマンズに生まれ、現在、日本を中心とし、勢力的に音楽活動中。ヒマラヤの精神風土と民族楽器をロック、レゲエ、ファンク、などと混ぜたバンド、「bobin and the mantra」は、『音のマンダラ』として多方面から高い評価を得ている。
http://slowburning.seesaa.net/

上田 耕平 プロフィール
徳島生まれ、南伊豆在住の音楽家。Horse、tengusa、YoLeYoLeの一員として、Fuji Rock 07' 08'、白山虹の祭り、山水人、などのお祭りや、Cafe、居酒屋、神社、海など、いたるところで演奏。様々なアーティストと出会いセッションしながら、旅と音楽を続けている。
http://www.kotangecomusic.com

詳細 pfeil7x7 Peaceful camp 2009@琵琶湖

お問い合わせ・申し込みurara@touchinpeace.org

連絡先 080-3038-5514
(つながりにくいかもしれません!なるべく上記のメールでご連絡下さい)

場所:高島市新旭水鳥観察センター
〒520-1531滋賀県高島市新旭町饗庭1600-1
電話・ファックス   0740-25-5803
HP http://okubiwako.net/mizudori/

line of animals

*琵琶湖は母なる日本列島の子宮といわれています。6月の上旬にその琵琶湖湖畔で「風をひらく」のワークショップとメディスントークの場を持てることになりました。久しぶりに夜遅くまで話すことができます。50名ほどを対象にしていますが、すでに40人程度の申込があるそうですので、ご予約は早めに。

|

« エゾの国の地図 | Main | あのときウーンデッドニーでなにが起こっていたのか? 1973年の71日間占拠の記録を見る »

Medicine Talk Information」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/25341/45144338

Listed below are links to weblogs that reference 焚き火を見ながら話と歌に耳を傾ける初夏の夕べの案内 琵琶湖:

« エゾの国の地図 | Main | あのときウーンデッドニーでなにが起こっていたのか? 1973年の71日間占拠の記録を見る »