« 10月14日に巨大な宇宙船が姿を見せるとオーストラリアのチャネラーが話していて、鍵を握っているのは「アラバマ」という言葉なのだが、という報せをもらってぼくが考えたこと | Main | 今日は「ネイティブ・アメリカンの日」 »

Friday, October 10, 2008

平和な世界を想像してごらん

ヨーコがジョンの誕生日(日本時間10月10日)のために世界に求めたものは「光の塔を想像すること」でした。


|

« 10月14日に巨大な宇宙船が姿を見せるとオーストラリアのチャネラーが話していて、鍵を握っているのは「アラバマ」という言葉なのだが、という報せをもらってぼくが考えたこと | Main | 今日は「ネイティブ・アメリカンの日」 »

Go in Peace (Teachings)」カテゴリの記事

Comments

ちょうど光の塔のオープニングの前日にレイキャビックでテスト中の空の遠くの遠くまで見えなくなるまでまっすぐ伸びていく青い光の塔を見ました。幻想的すばらしかったです。
アイスランドは火山と苔とgeothemalの壮大な自然が広がる土地でした。

Posted by: toro | Monday, October 13, 2008 08:28 PM

いいいいいいいいいいいいいいいいな

アイスランドは経済が崩壊しても豊かな山河がありそうだしね。

Posted by: Kitayama "Smiling Cloud" Kohei | Monday, October 13, 2008 09:43 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 平和な世界を想像してごらん:

« 10月14日に巨大な宇宙船が姿を見せるとオーストラリアのチャネラーが話していて、鍵を握っているのは「アラバマ」という言葉なのだが、という報せをもらってぼくが考えたこと | Main | 今日は「ネイティブ・アメリカンの日」 »