« Talks on this Sunday | Main | 10月14日に巨大な宇宙船が姿を見せるとオーストラリアのチャネラーが話していて、鍵を握っているのは「アラバマ」という言葉なのだが、という報せをもらってぼくが考えたこと »

Wednesday, October 08, 2008

Congratulations to 10th Annual NAMMY Award Winners! 今年も恒例のナミー賞が発表されました。

Last Modified: October 9th, 2008 12:40 PM

Nammy_10th_annual

先週の土曜日、第10回目になるナミー賞(ネイティブ・アメリカン音楽大賞)の発表があった。今年の授賞式はナイアガラの滝の近くにあるセネカの国(ニューヨーク州ナイアガラ・フォールズ)のセネカ・ナイアガラ・ホテル・アンド・カジノ(Seneca Niagara Hotel & Casino in Niagara Falls)でおこなわれた。ここのところ四、五年ほどこのナミー賞を追いかけてきて感じるのは、ネイティブ・アメリカンのミュージシャンたちの層の厚さと、メインストリームに踊り出ようという彼女ら、彼らのエネルギーの高まりである。それは伝統音楽にとどまることなく、さまざまなジャンルの音楽をのみこんで日々大きく育ちつつあるネイティブ・アメリカとしてのひとつの文化だといっていいかもしれない。Native Roots今回特筆すべきは、ニューメキシコを拠点に活動するレゲエ・グループの『ネイティブ・ルーツ(Native Roots)』と、アリゾナを拠点に音楽活動をしているパンクロック/オルタネイティブ・バンドの『ブラックファイアー(Blackfire)』のふたつのバンドだろう。『Native Roots』は、すべてのインディアンの国に向けた「プライドとひとつになることとリスペクト」をメッセージにのせた高エネルギーなライブパフォーマンスが評価されてBlackfire「最優秀ワールドミュージック賞」と「最優秀グループ賞」のふたつをとった。『Blackfire』は3人の兄弟妹という構成で、伝統的なネイティブ・アメリカン・ミュージックと、政治や人権問題などメッセージ性の強いロックを融合させたもので、新しい方向を導き出している。『Blackfire』の「(沈黙)それはひとつの武器である」というアルバムは今年の「ネイティブ・アメリカン・ミュージック大賞」を受賞した。彼らの音楽をプロデュースしたエド・スタシウム(Ed Stasium)は20世紀末のパンクロックのバンドだったラモーンズ(The Ramones)のプロデューサーだった人で、彼も今回は「ネイティブ・ハート賞」をもらっている。

以下は受賞作品と受賞者のリスト。太字はぼくが注目しているもの。

Lifetime Achievement Award: Johnny Curtis
Best World Music: Native Roots
Best Blues Recording: "Deep Downtown" Jimmy Wolf
Best Compilation Recording Old Style Round Dance: Various Artists
Best Country Recording: "No Lies" Tracy Bone
Debut Artist of the Year: Cheryl Bear
Debut Group of the Year: Injunity
Best Female Artist: Nicole
Best Folk Recording: "Where the Green Grass Grows," The Crow Girls
Flutist of the Year: Jan Michael Looking Wolf
Best Gospel Inspirational: "Precious Memories," Cherokee National Youth Choir
Group of the Year: Native Roots
Best Historical Recording: "Chief Seattle Speaks 1854," Red Hawk
Best Instrumental Recording: "Mirror Lake," Golana
Best Male Artist: Edmund Bull
Best Native American Church Recording: "New Beginning," Janelle Turtle
Best New Age Recording "Homeland Security," Medicine Crow
Best Pop Recording: "Phoenix," Fara Palmer
Best Pow Wow Recording: "Hear the Beat," Blackfoot Confederacy
Best Producer: Adrian Brown, Tim Sampson, Jonathan Joss, "Still No Good"
Best Rap Hip Hop Recording: "Native American Hustle," Dago Braves
Record of the Year: "(Silence) is a Weapon," Blackfire
Best Rock Recording: "The Sun & the Earth," Stevie Salas
Song Single of the Year: "Broken Dreams," Nightshield
Songwriter of the Year: Star Nayea
Best Spoken Recording: "The Story Tellers," Ken Quiet
Best Traditional Recording: "Traditional Navajo Shoe Songs," Gilbert Begay, Sr.
Best Short Form Music Video: "The Enlightened Time," JANA
Best Long Form Video: "Live at Mount Rushmore: Concert for Reconciliation of Cultures," Brule & Airo
Best World Music Recording: "Celebrate" Native Roots
Native Heart: Ed Stasium producer for "(Silence) is a Weapon"


*公式サイトではそのうちのいくつかを聞くことができる。アクセスするだけで自動的に音楽が流れる。
Native American Music Awards - 10th Annual

*ショップ・ネイティブ・ハートの音楽のところでも、現在日本の Amazon で入手可能な受賞者と候補者のアルバムを少ないながらも紹介しておいた。[ショップ・ネイティブ・ハートを通しての売り上げは当ブログの管理運営費の一部になります。]
Shop NATIVE HEART -- NA Music Awards(NAMMY)

|

« Talks on this Sunday | Main | 10月14日に巨大な宇宙船が姿を見せるとオーストラリアのチャネラーが話していて、鍵を握っているのは「アラバマ」という言葉なのだが、という報せをもらってぼくが考えたこと »

Sharing Circle (Infos)」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/25341/42723732

Listed below are links to weblogs that reference Congratulations to 10th Annual NAMMY Award Winners! 今年も恒例のナミー賞が発表されました。:

« Talks on this Sunday | Main | 10月14日に巨大な宇宙船が姿を見せるとオーストラリアのチャネラーが話していて、鍵を握っているのは「アラバマ」という言葉なのだが、という報せをもらってぼくが考えたこと »