« リンチ社会のメディアのおぞましさにはうんざり | Main | 真実の言葉は人のハートの奥底にとどまる »

Wednesday, September 10, 2008

東南アジアの熱帯雨林を守っている人たちの共同体で今

newsマレーシア政府がボルネオ島の熱帯雨林における根こそぎの森林伐採に強行に反対している先住民コミュニティーのリーダーの口封じのために製材会社の関係者を彼らの指導者に据えようと画策していると、スイスに拠点を持つNGOでマレーシアはボルネオ島のサラワクという土地で熱帯雨林の森の恵みで暮らすプナン族の人たちのために活動している環境保護団体が報告している。そのマレーシアにとっての最大の木材輸出国は日本である。

Source : Malaysia pushes Borneo rainforest logging by deposing tribal leaders

|

« リンチ社会のメディアのおぞましさにはうんざり | Main | 真実の言葉は人のハートの奥底にとどまる »

Native News Update」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 東南アジアの熱帯雨林を守っている人たちの共同体で今:

« リンチ社会のメディアのおぞましさにはうんざり | Main | 真実の言葉は人のハートの奥底にとどまる »