« なぜインディアンにはこんなにたくさんの部族があるのだろうと思っている人のためのお話 部族不明 | Main | カナダ政府がこれまでの先住民にたいする政策を公式に謝罪 »

Wednesday, June 11, 2008

ホピについて学ぶことは平和について学ぶこと


hopiway

いよいよ期日が迫りました。
神戸で会いましょう

|

« なぜインディアンにはこんなにたくさんの部族があるのだろうと思っている人のためのお話 部族不明 | Main | カナダ政府がこれまでの先住民にたいする政策を公式に謝罪 »

Sharing Circle (Infos)」カテゴリの記事

Comments

初めまして。
川崎から、北山さんを追いかけて参加します!
ワクワクしてます。

Posted by: スー | Thursday, June 12, 2008 at 09:42 AM

お陰さまで、午前の部と交流会は定員に達し、
申し込みを締め切りさせていただきました。

東京・埼玉・神奈川・金沢など遠方からのお申し込みもいただいて、ほんとうにありがとうございます。

午後の部はまだ空きがありますので、
引き続き申し込みをお待ちしています。

1:30~5:30と長丁場ですが、休憩をはさんで、
じっくりと北山さんのお話を聴いていただける絶好のチャンスと思っています。

また、『テックヮ・イカチ』日本語訳者の永峰秀司さんの翻訳に至る興味深いお話も伺えることでしょう。

東京でも是非!という声もいただいています。
形にしていけますよう、みなさんのご理解とご協力を
どうぞよろしくお願いいたします。

Posted by: hopiseed | Thursday, June 12, 2008 at 10:03 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/25341/41505058

Listed below are links to weblogs that reference ホピについて学ぶことは平和について学ぶこと:

« なぜインディアンにはこんなにたくさんの部族があるのだろうと思っている人のためのお話 部族不明 | Main | カナダ政府がこれまでの先住民にたいする政策を公式に謝罪 »