« アメリカ・インディアンとチベット | Main | ユーラシア大陸から亀の島へのネイティブの言葉の長い旅 »

Wednesday, April 02, 2008

ロンゲスト・ウォークは今どこまで進んだか?

2月11日にサンフランシスコから歩きはじめてまもなく2ヵ月になる4月1日現在、ロンゲスト・ウォーク南回りルートの人たちは、アリゾナのナバホの国を歩いていて、レウップ(Leupp)という町にいる。北回りルートの人たちはロッキー山脈の峠を越えてコロラドの南部、ニューメキシコに近いラ・ハンタ(La Junta)の町にいる。Keep Going.

|

« アメリカ・インディアンとチベット | Main | ユーラシア大陸から亀の島へのネイティブの言葉の長い旅 »

Native News Update」カテゴリの記事

Comments

Leuppから40マイルあまり北上すると、
ホピランド・サードメサの西麓Kykotmovi村ですね。

あさって4日の夜、神戸で
「ネイティブスピリットに生きる」という催しをします。

ロンゲスト・ウォーク2の2月11日スタート当初の映像と
一時帰ってきているウォーカーに話をしてもらう予定です。

それから、7月に北海道で予定されている「先住民族サミット・アイヌモシリ2008」の
代表・結城幸司さんにストーリーテリングとお話を伺います。
詳細はhttp://hopi.exblog.jp/ 
どうぞよろしく。

Posted by: hopiseed | Wednesday, April 02, 2008 at 03:27 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/25341/40732379

Listed below are links to weblogs that reference ロンゲスト・ウォークは今どこまで進んだか?:

« アメリカ・インディアンとチベット | Main | ユーラシア大陸から亀の島へのネイティブの言葉の長い旅 »