« 松浦武四郎を 知る!語る!偲ぶ!松阪で1年かけ顕彰事業 | Main | ムック版の Native Heart が今週刊行されます »

Sunday, February 24, 2008

シベリアのネイティブ・ピープルと南北アメリカ大陸の先住民に遺伝子上のつながりが見つかった

Siberian Yakuts Tipiカリフォルニアにあるスタンフォード大学ヒューマン・ゲノム・センターの研究者が、シベリアのネイティブ・ピープルと南北アメリカ大陸の先住民が遺伝子の上でつながりのあることを発見した。

調査においてシベリアのヤクーツの人たちとメキシコのマヤ族や、ブラジルのスルイス族やカリティヤナス族をふくむメキシコや中央アメリカ、コロンビアやブラジルの先住民の遺伝子に類似点があることを突き止めたという。

「まさしくそれは共通の先祖を持つと言うことを指し示しています」と語るのはスタンフォード大学ヒューマン・ゲノム・センターのデバイン・アブシャー研究員。

今回の新発見は、およそ30000年程前に今は姿を消したベーリング陸橋を伝って人類がシベリアからアメリカへ移住したことの強力な——遺伝子学的な——裏付けとなるものかもしれない。

Source : Siberian, native American genes linked

|

« 松浦武四郎を 知る!語る!偲ぶ!松阪で1年かけ顕彰事業 | Main | ムック版の Native Heart が今週刊行されます »

Native News Update」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference シベリアのネイティブ・ピープルと南北アメリカ大陸の先住民に遺伝子上のつながりが見つかった:

« 松浦武四郎を 知る!語る!偲ぶ!松阪で1年かけ顕彰事業 | Main | ムック版の Native Heart が今週刊行されます »