« ロンゲスト・ウォークに旅立つ君に贈るポスター | Main | 「われわれは自由なラコタを再生させる産婆の役割を果たしている」とラッセル・ミーンズが解答 »

Wednesday, January 30, 2008

天界で素晴らしいショーがはじまろうとしています

eaglefthr.gif今週末からしばらく、夜明け直前の南東の空の低いところで、天界の素晴らしいショーが見れる。地平線に射手座がかかり、その斜め上でひときわ輝くふたつの惑星、金星と木星が大接近し、2月4日はそこに新月直前の細い月が入ってくる。金星も木星も、このところ夜明け直前に輝きながら東南の空にのぼってくるようになっているが、4日の日はふたつの惑星が最も近づき、月を頂点とする二等辺三角形を描く。いにしえの星と月を読む人たちであれば、このみっつの輝く星たちの大集合を息を呑んで見守ったに違いない。

つぎに金星と木星がこのように大接近するのは、秋も深まった今年の12月1日の宵の空ということになる。

|

« ロンゲスト・ウォークに旅立つ君に贈るポスター | Main | 「われわれは自由なラコタを再生させる産婆の役割を果たしている」とラッセル・ミーンズが解答 »

Mother Earth News」カテゴリの記事

Comments

素敵ですね♪

時間に追われて、空を見上げる余裕も失ってる毎日だし…

頑張って見てみようかな…
(起きれるか心配ですけど…f^_^;)

Posted by: K☆ | Wednesday, January 30, 2008 at 10:24 PM

K☆さま

それでは陽が落ちてすぐの天頂を見るのはどうですか。目が良ければプレアデス星団が見えます。すばると呼ばれてる連星で、これが夕暮れすぐに見えるようになると、ネイティブ・アメリカンのなかの東部森林地帯で暮らすイロコイ・シックス・ネーションズでは、創造力と破壊力のふたつの拮抗する力を讃える真冬の祭り(ミッドウィンター・フェスティバル)がひらかれ、彼らにとって最もも重要な年のはじめの儀式である「夢をわけあい」「夢を語りあい」「夢を解読しあう」セレモニーが行われます。ちょうど昨日あたりから六日間続く祭りがはじまっているのではないでしょうか。

良い夢を!

Posted by: Kitayama "Smiling Cloud" Kohei | Thursday, January 31, 2008 at 10:26 AM

ありがとうございます!
プレアデス集団…いいですね〜☆

それに『夢をわけあい、夢を語りあい、夢を解読しあうセレモニー』って、やっぱり考え方って言うか、気持ちが素敵!

夢を分け合うなんて…(〃∇〃).。・゚☆

どちらも魅力的なので、頑張ってみたいです♪

Posted by: K☆ | Thursday, January 31, 2008 at 10:06 PM

みましたo(^-^)o

昨日の夜明け前…金星☆*木星☆*月☆の共演!

あまり天気がよくなさそうでしたが、タイミングよく流れる雲の切れ間から…♪

前日の雨&雪で、汚れの落ちた空に、ドキッとするぐらい綺麗に光ってました。

寒いので一旦、窓を閉めたものの気になるのでまた覗いて見たのですが、金星はみえず、他の二つも雲に霞んでいました。

すっごくタイミングよく見えたんだなぁ〜って思うと、どれかが見えなくなるまで見ておけばよかったな…と。
でも、数分眺めた綺麗な姿は私の中に残っています☆

教えて頂いてありがとうございました!


Posted by: K☆ | Tuesday, February 05, 2008 at 01:42 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/25341/17884104

Listed below are links to weblogs that reference 天界で素晴らしいショーがはじまろうとしています:

« ロンゲスト・ウォークに旅立つ君に贈るポスター | Main | 「われわれは自由なラコタを再生させる産婆の役割を果たしている」とラッセル・ミーンズが解答 »