« アメリカ・インディアンの生き方に学ぶ「持続可能なライフデザイン」という文章 | Main | あなたとはあなたの食べてきたもののこと »

Thursday, December 27, 2007

ラコタ国独立の経緯を確認する

lakota_free

12月19日に、ワシントンDCにて、合衆国政府を相手に交わした過去のすべての条約の破棄を表明した翌日、つまり2007年12月20日に、ラコタ・スーのアメリカン・インディアンの代表団は、自分たちの国が正式に主権国家であることを宣言した。条約撤回の声明は時をおかずして国務省長官補佐に手渡されて、1851年、および1858年にワイオミングのララミー砦で締結された条約に述べられているラコタ・スー・インディアン国と合衆国政府のあいだのすべての合意事項は、ここに完全に破棄された。

|

« アメリカ・インディアンの生き方に学ぶ「持続可能なライフデザイン」という文章 | Main | あなたとはあなたの食べてきたもののこと »

Native News Update」カテゴリの記事

Native Time (Herstory)」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/25341/17492932

Listed below are links to weblogs that reference ラコタ国独立の経緯を確認する:

« アメリカ・インディアンの生き方に学ぶ「持続可能なライフデザイン」という文章 | Main | あなたとはあなたの食べてきたもののこと »