« 人は自分がなるべきものを知る、少なくともその人間がインディアンであるのなら | Main | 大きな川 »

Sunday, September 02, 2007

縄文時代土偶・土製品画像データベース

arrow2 縄文時代土偶・土製品画像データベース (Clay figurines from the Jomon period, a photographic imagery database.)

jomon clay mask
このデータベースは東京大学総合研究博物館・人類先史部門所蔵の土偶、その他土製品、岩版、岩偶などの石製品若干数、総計800点ほどの先史・考古学標本の画像データベースである。当コレクションは1877年のE.S.モースによる東京大森貝塚の調査まで溯り、ほとんどの標本が明治期後半から昭和初期に収集され、中でも明治期に由来するものが多い。これらの標本は、日本の人類学、考古学の草創期に本学の研究者による学術調査の一環として、あるいは寄贈品として集積されたものである。このため、当館のコレクションには学史的に重要な標本が多数含まれ、また、優品が少なくない。
同サイトの解説の一部より
(図版は「標本番号A4117、青森県・麻生遺跡出土の土製仮面」)

|

« 人は自分がなるべきものを知る、少なくともその人間がインディアンであるのなら | Main | 大きな川 »

Native Time (Herstory)」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 縄文時代土偶・土製品画像データベース:

« 人は自分がなるべきものを知る、少なくともその人間がインディアンであるのなら | Main | 大きな川 »