« ニール・ヤングのオーディナリー・ピープル | Main | 現代日本人の約2割が日本列島の先住民とおなじタイプの耳あかを持つ »

Friday, September 14, 2007

日本からのハッピーバースデー、レオナルド・ペルティエ!

Leonard Peltierアメリカン・インディアン・ムーブメント(AIM)の活動家であったためにふたりの連邦捜査局(米国、FBI)局員殺人の罪で容疑否認のまま、また彼の無罪を証言するものが多くいるにもかかわらず、長く牢獄につながれているレオナルド・ペルティエを主人公にした1992年制作のドキュメンタリー映画『インシデント・アット・オグララ』(制作:ロバート・レッドフォード、監督:マイケル・エイプテッド、ナレーション:ロバート・レッドフォード)の日本語版が「ユニバーサル・ピクチャーズ・ジャパンから本日発売になった」と昨日13日に読者の方から教えられた。

だいぶ前の全米のテレビで放映されたドキュメンタリー映画であり、日本語版など出るわけがないと考えていたので、まったくのノーマークでちょっとした驚きだった。教えていただけて嬉しい。監督はぼくのもうひとつのおすすめの映画である『サンダーハート』を撮影した人物である。さっそくアマゾン書店のショップ・ネイティブ・ハートにも加えておいた。こちらで購入いただくと、当ブログの維持費に積み立てられることになっている。

ロバート・レッドフォードが制作してナレーションを担当した作品と言うことで、初回のみ限定生産の作品なのだろうから、この機会にぜひご覧いただき、願わくば広くペルティエに乗り移っているとされるあのクレージー・ホースのスピリットを共有してもらいたいと思う。英語版でよければほぼ全部が現在 Google Video で見ることができるが、日本語の訳がつけられているのはありがたい。

そうそう、このDVDが日本国で発売された昨日は、アメリカでは12日で、この日は偶然か、あるいはそれを知っていてこの日にしたのかはどうかはわからないが、もしそうなら見あげたことだけど、レオナルド・ペルティエの63歳の誕生日に当たっている。彼は1944年9月12日生まれだ。ハッピーバースデー、レオナルド・ペルティエ!

Incident at Oglalaインシデント・アット・オグララ
(ユニバーサル・セレクション第3弾)
【初回生産限定】
出演: レオナルド・ペルティエ
制作: ロバート・レッドフォード
参考価格:¥ 1,500(税込)
価格:¥ 1,350(税込)

参考記事:
ペルティエから届けられた声

Google Video:
Incident at Oglala - Part One (44 min 54 sec)
Incident at Oglala - Part Two (45 min 43 sec)

|

« ニール・ヤングのオーディナリー・ピープル | Main | 現代日本人の約2割が日本列島の先住民とおなじタイプの耳あかを持つ »

Native News Update」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/25341/16443108

Listed below are links to weblogs that reference 日本からのハッピーバースデー、レオナルド・ペルティエ!:

« ニール・ヤングのオーディナリー・ピープル | Main | 現代日本人の約2割が日本列島の先住民とおなじタイプの耳あかを持つ »