« A Special Full Moon Tonight | Main | 先住民の代表としてエボ・モラレス・ボリビア大統領が先日国連のあるニューヨークで語ったこと »

Thursday, September 27, 2007

とてつもない重荷

核廃棄物は、われわれの子どもたちに、そしてその子どもたちに、さらにその子どもたちの子どもたち、そのまた子どもたちの子どもたちの子どもたちの子どもたちの、さらにそのまた子どもたちの子どもたちに課せられた、とてつもない重荷である。

ルフィナ・M・ロウズ
メスカレロ・アパッチの活動家の言葉
ルフィナは自分たちの居留地に持ちあがった
核廃棄物処理施設に人間として反対する
HAND「Humans Against Nuclear Waste Dumps」
というグループのディレクター

|

« A Special Full Moon Tonight | Main | 先住民の代表としてエボ・モラレス・ボリビア大統領が先日国連のあるニューヨークで語ったこと »

Ho! (Quote of the Day)」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/25341/16590438

Listed below are links to weblogs that reference とてつもない重荷:

« A Special Full Moon Tonight | Main | 先住民の代表としてエボ・モラレス・ボリビア大統領が先日国連のあるニューヨークで語ったこと »