« A Special Full Moon Tonight | Main | 先住民の代表としてエボ・モラレス・ボリビア大統領が先日国連のあるニューヨークで語ったこと »

Thursday, September 27, 2007

とてつもない重荷

核廃棄物は、われわれの子どもたちに、そしてその子どもたちに、さらにその子どもたちの子どもたち、そのまた子どもたちの子どもたちの子どもたちの子どもたちの、さらにそのまた子どもたちの子どもたちに課せられた、とてつもない重荷である。

ルフィナ・M・ロウズ
メスカレロ・アパッチの活動家の言葉
ルフィナは自分たちの居留地に持ちあがった
核廃棄物処理施設に人間として反対する
HAND「Humans Against Nuclear Waste Dumps」
というグループのディレクター

|

« A Special Full Moon Tonight | Main | 先住民の代表としてエボ・モラレス・ボリビア大統領が先日国連のあるニューヨークで語ったこと »

Ho! (Quote of the Day)」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference とてつもない重荷:

« A Special Full Moon Tonight | Main | 先住民の代表としてエボ・モラレス・ボリビア大統領が先日国連のあるニューヨークで語ったこと »