« もしかして、この顔に見覚えがありませんか? | Main | Native American Music Award finalists »

Monday, August 06, 2007

ヒロシマとナガサキへの疑問



世界に求めるものが、なぜ「あらゆる核の廃絶」ではなくて「核兵器の廃絶」だけなんだろうか?



  原子力について忘れてはいけない呪文(改訂版)

  • 原子力はクリーンエネルギーじゃない。
  • 原子力は安いエネルギーじゃない。
  • 原子力は地球温暖化への解答じゃない。
  • 原子力は安全なものじゃない。
  • ウラニウム採掘には危険がいっぱい。
  • 核兵器の投げかけた脅威は終わってない。
  • 核廃棄物の問題はずっと未解決のまま。
  • 核施設の誘致はその土地を豊かにしない。

われわれ先住民世界ウラニウム・サミットに集いしものは、母なる地球とあらゆるいのちにたいする核の脅威が高まるこの危機的なときにおいて、ウラニウムの採掘と精錬と濃縮、さらには燃料としての使用と、武器としての使用における実験と開発、そして先住民の土地への核廃棄物の投棄を、世界規模で禁止することを要求するものである。

——2006年12月2日の先住民世界ウラニウム・サミット宣言の一部

|

« もしかして、この顔に見覚えがありませんか? | Main | Native American Music Award finalists »

Mother Earth News」カテゴリの記事

Comments

北山さんの「原子力について忘れてはいけない呪文」を読むたびに、「原子力を推進している人たちは、これをわかって進めているのだろう」と思い、怒ってしまいます。柏崎刈羽原発にIAEAが査察に入ったけど、自らに都合の良い、怪しい報告をしないか案じています。日本列島の海岸沿いは美しく、そして不安定な地盤なのだから。再生可能エネルギーが現実的になっているのに、未だ原子力をやめないのは、やっぱり核が欲しいのかなあ。

Posted by: 京子.N | Monday, August 06, 2007 09:59 PM

原発の維持の危険性やコストはよくいわれますが
過剰な火力への依存は地球温暖化につながってしまいますね。
原子力なしでエネルギーがまかなえるかという問題には
非常に興味があります。
京子.Nさんのおっしゃる「再生可能エネルギー」について
もっと教えていただきたいです。

Posted by: 白いうさぎ | Sunday, August 12, 2007 06:21 PM

白いうさぎさん、北山さん、こんにちは。「再生可能エネルギー」について、北山さんのブログで素人の私が説明するのは、あまりにおこがましく、恥ずかしくもあります。私が思っていることは、今のように原子力開発一辺倒でなく、政策を方向転換すること。再生可能な風力・太陽光などのエネルギーを優先的に買い取るようなシステムを作ることなど。 日本の太陽光発電量は最近ドイツに抜かれるまでは世界1位だったのですから。技術も資金も本当はあるのだから、あとはそういう道を選択できるか、だと思います。多くの人がエネルギーの使いすぎを懸念している今、シフトを変えていくように、何かできることを探しています。

Posted by: 京子,N | Friday, August 17, 2007 12:19 AM

絶対的な「死」を象徴する原子力に頼らないでやっていけるような、未来を肯定的にとらえられるような生き方を、実現して広めていくことが大切なのでしょうね。

Posted by: Kitayama "Smiling Cloud" Kohei | Saturday, August 18, 2007 09:31 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference ヒロシマとナガサキへの疑問:

« もしかして、この顔に見覚えがありませんか? | Main | Native American Music Award finalists »