« カチーナが好きなあなたのための本 | Main | 新しい子どもたちがあらわれるというインディアンに伝えられた予言 »

Tuesday, May 01, 2007

ホピの予言を伝える岩

ホピの予言に関心がある人ならその予言が線刻画で描かれた岩の話しも聞いたことがあるにちがいない。ホビ国のセカンドメサの近くの崖にある予言岩(プロフェシー・ロック)とよばれる大岩に描かれているもので、これはその実物を映像に収めたもの(Part 1)。かなり消えかかっているのがわかる。このところホピの部族会議は、目の上のたんこぶ的な存在だった伝統派の排斥に傾いていて、伝統派のエルダーたちが部族会議とは関係なく世界に広めた予言や教えなどをことさらに無視する、あるいは価値をおかないようになっているので、いずれこうした線刻画も大事にされなくなるのではという危惧がある。Part 2、Part 2.5、Part 3 はホビの国にある岩に描かれたその他の線刻画を撮影したもので、英語では「ペトログリフ」と呼ばれている。なにかを伝えようとしているものであることは間違いない。

HOPI- Petroglyphs part 1
HOPI- Petroglyphs part 2
HOPI- Petroglyphs part 2.5
HOPI- Petroglyphs part 3

|

« カチーナが好きなあなたのための本 | Main | 新しい子どもたちがあらわれるというインディアンに伝えられた予言 »

Hopi Message」カテゴリの記事

Koyaanisqatsi (Life out of balance)」カテゴリの記事

Native Visions」カテゴリの記事

Comments

こんにちわ、いつも拝読しています。

私が住んでいるカナダにもペトログリフ・プロビンシャル・パークというところがあり、大きな一枚岩にびっしり、絵が掘り込まれています。
http://www.bancroftdistrict.com/Tourism/prov_pk_petroglyphs.php

こんな風にドームで囲っていて、テラスのように上から見下ろす大きなものです。

全体で一続きの神話を表していて、年一度、地元のアニシナベ族の語り部が、ストーリー・テリングをしてくれるのですが、まだ行けてません。
なにぶん、トロントから車で3時間、そこからかなりの山奥に歩いて入っていくところなもので・・・・

死ぬまでに一度は聞きたいと思ってます

http://www.ontarioparks.com/english/petr.html
絵柄に使われているシンボルは、ホピと共通したものが多いですね。
オンタリオとアリゾナでは日本の最北端と最南端くらい離れているのに、ちょっと不思議な感じがします

Posted by: 王子 | Tuesday, May 01, 2007 10:41 PM

アリゾナには、岩の一面にペトログリフが描かれている岩があって「ニュースペーパー・ロック」なんて呼ばれていました。ネイティブの人たちの新聞だというのです。

アニシナベの人によるストーリーテリングは興味深いですね。死ぬ前に一度などといわずに、ぜひ何回か訪れて岩の話す話に耳を傾けてみてください。一度ストーリーテリングを聞いたら、次はひとりで岩と対面するのも興味深い。

うーん、ぜひぼくも行きたいな。

ともあれ、気になる岩の情報を感謝します。

Posted by: Kitayama "Smiling Cloud" Kohei | Wednesday, May 02, 2007 11:01 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference ホピの予言を伝える岩:

« カチーナが好きなあなたのための本 | Main | 新しい子どもたちがあらわれるというインディアンに伝えられた予言 »