« イラクとラコタとニホン | Main | もうひとつのセイクリッド・ラン »

Wednesday, February 21, 2007

フイチョールの聖なる人は知っている


The Huichol Wise man knows why



地球は病んで死につつある。
フイチョール・インディアンの大地
北西メキシコの人里離れたシエラマドレ山脈
その高地に隠されれている大地が今死につつある。
森は痩せ、水は細り、動物たちが姿を消している。

人類は、地球を世話するものであらねばならない。
そこで暮らすあらゆるものたちのためのヘルパーだ。
すべてのものたちと心をひとつにする必要がある。
人間は、学ばなくてはならない。
あらゆる生き物たちと涙をわけあうことを。
傷ついた動物たちや押しつぶされた草の葉の痛みを
自らのハートで知ることを。
母なる地球はわれらの肉であり、岩は骨である。
川はわれらの血管を流れる血液である。
われわれはみなすべて神の子どもたちなのだ。
伝統は、それを学ぶことを望むすべての人に開かれている。

フイチョール一族の賢者であり、グランド・シャーマンの言葉

|

« イラクとラコタとニホン | Main | もうひとつのセイクリッド・ラン »

Ho! (Quote of the Day)」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference フイチョールの聖なる人は知っている:

« イラクとラコタとニホン | Main | もうひとつのセイクリッド・ラン »