« 北半球にお住まいのみなさまへ | Main | 不都合な真実とコンドーム »

Friday, January 12, 2007

戦争の地図でなにが見える?

Imagename

フラッシュという技術を使った90秒の動画の地図を3つ紹介したい。全部見ても5分とかからないけれど、自分の世界の見方を確認する意味でも見ておいて損はないと思う。世界を巻き込むトラブルの根っこがどこにあるのかを簡単に手早く見ることができる。

1. 中近東を巻き込む帝国の興亡

中東地域を中心に過去5千年の帝国の勃興の歴史を概観する。なぜこのエリアで問題が起こり続けるのかをわかりやすく見せてくれる。

2. 宗教の歴史

地球規模で信仰と宗教の拡大の五千年の歴史を俯瞰する。キリスト教、イスラム教、ヒンズー教、仏教、ユダヤ教の5つの巨大宗教による国盗り物語。日本列島が仏教に染められていくさまも。世界がこのように色分けされる以前の前の世界は世界中どこもが偉大なる神秘にたいする信仰を持っていた。(上図)

3. アメリカから見た戦争の歴史

1775年から2006年までのあいだにアメリカがかかわった戦争とそれを率いた政党と指導者や大統領。対インディアン戦争もふくまれる。アメリカは対インディアン戦争をすすめているときも世界各地の戦争に荷担してきたことがわかる。それぞれの戦争における戦死者の数は、戦死したアメリカ兵の数しかでてこない。

|

« 北半球にお住まいのみなさまへ | Main | 不都合な真実とコンドーム »

Native Time (Herstory)」カテゴリの記事

Koyaanisqatsi (Life out of balance)」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 戦争の地図でなにが見える?:

» もう一つの世界地図の見方 [チョコと気功とウヅの唄]
北山耕平さんのブログに、とても興味深い地図が紹介されていた。 宗教の歴史をながめ [Read More]

Tracked on Friday, January 19, 2007 03:21 PM

« 北半球にお住まいのみなさまへ | Main | 不都合な真実とコンドーム »