« 「兄」から「弟」へのメッセージ | Main | ホクレアはなにを運んでくるのだろう? »

Saturday, January 13, 2007

冬の季節だからストーリーテリングを聞こう

冬は物語の季節です。テレビやインターネットも悪くはないけれど、やはり寒い季節は物語を堪能してほしいな。物語は耳で聞くのがいちばん。同じ物語でも聞くたびに新しい発見があるから。目で活字を追いかけると、読んだことは頭にとどまってしまう。頭にとどまったものがハートまでおりてくるためには、長い時間と瞑想が必要になる。でも耳で聞いた話は、頭にとどまらずにハートに直接触れてくる。しかしただぼーつと聞いているのではダメで、物語は心の耳で聞くこと。人間には第三の目があるように、第三の耳もある。第三の目も、第三の耳も、頭にではなくて心にくっついている。第三の耳で聞いた物語はあなたの心の栄養となるはずだ。

そこで古屋和子さんとのなかかつみさんによる「虹の戦士」と「ジャンピングマウス」のストーリーテリングと小生のトークのお知らせであります。


storytelling


ふたつの物語を体験する冬の夕べ

結ーゆいーむすびあうものたちー

日時:1月26日(金曜日)19時〜21時
物語:虹の戦士 古屋和子(ストーリーテリング)+のなかかつみ(インディアン・フルート)解説トーク:北山耕平

日時:1月28日(日曜日)14時〜16時
物語:ジャンピングマウス 古屋和子(ストーリーテリング)+のなかかつみ(インディアン・フルート)解説トーク:北山耕平 番外編 16時〜18時 北山耕平のロング・メディスントーク「ネイティブ・マインド———地球に生きる人となるには」

参加費|予約¥2500|当日¥3000|2回通し¥4000


主催 SHOW showstamp

会場 アコスタジオ|地図

アクセス JR原宿駅:竹下口下車:徒歩3分
左方向に歩き:代々木ゼミの角を右折:一筋越えて右側:赤星ビルBF1

arrow2 予約申込先 Tel: 03-3356-2635

|

« 「兄」から「弟」へのメッセージ | Main | ホクレアはなにを運んでくるのだろう? »

Sharing Circle (Infos)」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/25341/13478201

Listed below are links to weblogs that reference 冬の季節だからストーリーテリングを聞こう:

« 「兄」から「弟」へのメッセージ | Main | ホクレアはなにを運んでくるのだろう? »