« 北極が海に沈むと | Main | レイブン・テイルズ ハゲワシ編が全編閲覧可能に »

Wednesday, December 13, 2006

白いバッファローと虹

White Buffaloファーミントンの動物園でアルビノではない白いバッファローが誕生したことを伝えるニュースに興味深い人物が登場していたので今日は彼女の紹介をしておく。同じファーミントンの町の近くで医師をしているウェィーン・R・ブラウン先生で、西洋医療のみならず、今は自然医学と鍼治療も治療に取り入れている人だ。彼女がこの23日に予定されている白いバッファローに名前をつける儀式の提案者のひとりでもある。

「白いバッファローの出現はホワイト・バッファロー・カーフ・ウーマン帰ってきたことを意味します」と話すブラウン先生だが、彼女は自分のことを「虹(レインボー)」と呼ぶという。なぜ虹なのかというと、少なくても彼女のなかには5つの民族の血が流れているからで、そのなかにはアメリカ・インディアンのチェロキーもあるし、アイリッシュ(アイルランド人)もある。

彼女は「アメリカ・インディアンのたくさんの部族が、バッファロー・ウーマンは人びとに創造主との交信の仕方を教える予言者であると信じている」として、今回の白いバッファローの誕生は「国中に癒しが起こるきわめて特異な機会」であり、だから「バッファローの名前にはそのことが投影されている必要がある」と語っている。

|

« 北極が海に沈むと | Main | レイブン・テイルズ ハゲワシ編が全編閲覧可能に »

Native News Update」カテゴリの記事

☆White Buffalo Calf Woman Story」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 白いバッファローと虹:

« 北極が海に沈むと | Main | レイブン・テイルズ ハゲワシ編が全編閲覧可能に »