« アイヌの生活様式を知る第一級の調査資料 | Main | なぜ冬がくるのだろうか? »

Friday, November 10, 2006

魔法を生きよう——雨を降らすもののお話しと歌



Created by J.C. Townend.


さほどの出来ではないのだけれど、まあ楽しめるものだったので紹介しておくことにした。「Live the Magic - A Rainmaker Story and Song」(魔法を生きよう——雨を降らすもののお話しと歌)は、ジョン・トーウネンド(「Townend」ってどう発音するのかな?)というミュージシャンのプロモーション・ヴィデオだ(と思う)が、ネイティブ・アメリカン・フルートと歌とメディスンの力を使っていかにシャーマンが沙漠に雨を降らせるかを伝えるものであると解説に書かれている。ここでいう「沙漠に雨」は、もちろん現実に雨を降らせることでもあるが、同時に「すさんだ心に癒しを取り戻す」という意味でもあるのだろう。ストリーミング・ヴィデオで28分ほどの長いものだけれど、アリゾナの南のデザートの風景も楽しめるし、ネイティブ・アメリカン・フルートの演奏もそれなりのもの。時間があるときにでもご覧ください。

Native American flutist and shaman:Marvin Todacheenie
Musician and rainmaking student: JC Townend
Office Manager: Shelly Reich
Guitar: John Townend
Guitar: Tom Dark
Drums: Pete Wells
Guitar: Todd Mulvay
Camera operator and dancer: Maria Ho-Fung

Home Page: www.jctownend.com

|

« アイヌの生活様式を知る第一級の調査資料 | Main | なぜ冬がくるのだろうか? »

Native Visions」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 魔法を生きよう——雨を降らすもののお話しと歌:

« アイヌの生活様式を知る第一級の調査資料 | Main | なぜ冬がくるのだろうか? »