« コヨーテとはどういうヒトたちか? | Main | 地球的視野で考えよう »

Wednesday, November 02, 2005

インディアンフルートのマスターによるたった二日間のパフォーマンスのお知らせ(再掲)

インディアンフルートの第一人者であり、28ものフープ(輪)を使いこなすフープダンサーでもあるケビン・ロック氏(ラコタ)が来日して、府中市と横浜の2カ所のみで、日本初となるライブパフォーマンスをおこないます。企画は島根県松江市のアースロッジ。アースロッジのオーナーでネイティブアメリカン居留地に居住し、彼ら先住民の文化を学んだ船木卓也氏とのジョイント・ステージになります。

keeperscoverケビン・ロック ケビン・ロック(Kevin Locke)氏は、アメリカ・サウスダコタ州スタンディング・ロック居留地に住むラコタ(スー)族の一員で、伝統楽器であるインディアンフルートの奏者であり、フープダンサー、そしてラコタ文化の講演者、教育者、昔話の語り手として、すでに70カ国以上を訪れています。代表作に『Keeper of the Dream』(右図)『Dream Catcher』『Midnight Strongheart』などがある。

船木卓也 1957年、島根県松江市に生まれる。サウスダコタ州のローズバッド・スー・インディアン居留地、モンタナ州のフラットヘッド・インディアン居留地にて部族自治大学に通い、伝統文化を学ぶ。現地で伝統音楽のインディアン・フルート、歌を学び、ドラムグループ「チーフクリフ・シンガーズ」に参加、全米各地で開かれるインディアンの祭典、パウワウで演奏する。帰国後、インディアン・フルートの演奏やインディアン文化の講演を行う。98年にインターネットショップ「アースロッジ」を開設。

詳細はアースロッジによる「kevin Lock 来日公演のおしらせ」をごらんください。
http://www.earthlodge.com/kevinlocke-japan05.html

kevin Lockのウェブサイト http://www.kevinlocke.com/

EARTH LODGEのウェブサイト http://www.earthlodge.com/


1chevronfire


時:11月5日(土曜)7時〜9時
場所:東京、府中、「カフェスロー」
ネイティブアメリカンの音楽とダンス
チャージ:前売り¥2000(ワンドリンク付き)、当日¥2500

●ライブ詳細、ご予約に関するお問い合わせはカフェスローへ
電話:042-314-2833 またはEmail cafeslow@h4.dion.ne.jp
ライブは休憩を挟み2度に分けて行います。
別チャージでお食事も出来ます。

カフェスロー http://www.cafeslow.com/slow_yubeA.htm
カフェスローへの地図(google map)


1chevronfire


時:11月6日(日曜)5時半会場、6時開演〜8時
場所:横浜「スペースオルタ」
チャージ:¥3000
公演の内容は11/5とは異なります。

●新横浜駅の直ぐ近くにある、生活クラブ生協神奈川が持つフリースペース(google map)で、先住民系のイベントを沢山提供されています。会場ではオリジナル・ティーシャツなどのグッズ販売も致します。 お問い合わせはアースロッジまでEmailにて。

スペースオルタ http://www.ynet.co.jp/spacealta/
アースロッジ Email funaki@earthlodge.com

|

« コヨーテとはどういうヒトたちか? | Main | 地球的視野で考えよう »

Sharing Circle (Infos)」カテゴリの記事

Comments

 近所だし、自転車で行ってみようかな。ラコタって怖い怖い阿部珠理センセのフィールドだっけ・・・??

Posted by: waka moana | Thursday, October 20, 2005 at 08:33 PM

珠理さんとは助教授の時代に知り合って以来のつきあいだけれど、そんなにこわいのかな? がんばっているなとは思うけれど。そういえば『レイム・ディアー』の解説を書いてもらったっけ。ラコタのクロウ・ドッグさんのところに良く通っていたようだけれど。

Posted by: Kitayama "Smiling Cloud" Kohei | Thursday, October 20, 2005 at 09:42 PM

私はいつも叱られてばかりで・・・・もう阿部先生に何かお願いするときは、まず叱られるのを覚悟してからって感じですよ。学生さんたちには優しいですけどね。

Posted by: waka moana | Thursday, October 20, 2005 at 10:05 PM

北山さん
ブログにアップして下さり有難うございます。当日、お会いできるのを楽しみにしています。

waka moanaさん
どちらの公演にいらっしゃるのでしょうか?ケビン自身、日本で演奏できるのをとても楽しみにしています。素晴らしいパフォーマンスを期待して下さいね。お待ちしています。

Posted by: アースロッジ | Friday, October 21, 2005 at 10:39 AM

北山さん!六甲山では2回にわたりおせわになりました。(風をひらく、ほんとうにほんとうによかったです!ありがとうございました!)
友達から11月5・6日のことを聞き、行ってみようかなぁと思っていた矢先、前から気になっていた北山さんが翻訳をなさった『愛の笛』を手にすることができ、夜、読んでいたら、巻末に、「もしあなたが昔のままの伝統的なフルートの歌を聞いてみたいのなら、ラコター族のフルート演奏家であるケヴィン・ロック氏に連絡をしてみてください。」とあって、「!!!」でした。本もすてきだったので、なおさら「!!!」だったのだと思います。と、いうわけで、ケビンさんの、今からとってもたのしみ!です☆

Posted by: rikono | Saturday, October 22, 2005 at 01:34 AM

はじめまして!
突然の書き込み失礼いたします。

この度、ブログのランキングサイトがオープンいたしました。
  【ブログランキング Bloking】http://bloking.jp
まだオープンしたてのサイトですが、貴サイトのアクセスアップに
貢献できればと思っております。

誠に勝手ではございますが、是非とも参加していただければ幸いです。
末筆ながら、貴サイトの益々のご発展をお祈りしております。

Posted by: Bloking | Thursday, November 03, 2005 at 01:06 AM

ケビンさんの関西でのライブもあったらなぁ~
人もたくさん集まると思うのですが。。。

とにかく聞いてみたい、体感してみたい!です。

今回は残念ですがいつかは経験してみたいです。

また関西でのライブが実現されることを祈りつつ。。。

Posted by: tu-ka | Thursday, November 03, 2005 at 05:56 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/25341/6485774

Listed below are links to weblogs that reference インディアンフルートのマスターによるたった二日間のパフォーマンスのお知らせ(再掲):

« コヨーテとはどういうヒトたちか? | Main | 地球的視野で考えよう »