« ネイティブ・ピープルにとってストーリーテリングは単なる娯楽ではない | Main | 都会にできた縄文時代を彷彿させる癒しの湯なんだそうです »

Tuesday, June 28, 2005

風をひらく2nd. Circleのお知らせです 再掲

風をひらく2nd. Circle

世界を映し出す鏡としての物語 「ジャンピング・マウス」をこころの耳で聴く集いは、申し込みが定員に達したために受付をしめきりました。ありがとうございました。

出版記念+初ストーリーテリング!

北山耕平+古屋和子+のなか かつみ

アメリカ・インディアンの平原の民シャイアン一族に伝わる神聖なメディスンストーリー。本当の自分を知る為に旅に出た一匹の野ねずみの冒険の話で、子どもから大人まで、楽しみながら聞くことができると共に、いかに生きるエネルギーを与えるかを教える深い味わいを持った魂の転生と教えの物語です。太陽の季節にピース・チーフによって語り継がれたこの特別な物語を、初夏の金曜日の夜、喧噪を離れた東京の古民家での2つめの輪の集いの中で、皆さんと分ちあいましょう!

2ndcircle-1  2ndcircle-2

日時: 2005年7月8日(金)
    午後7時30分〜10時
    (開場 午後6時30分)

会場: ゆうど (東京 目白の古民家)

耳代: ¥2500(中高生¥1500)+ お茶、菓子付き

Program ● ストーリーテリング「 ジャンピングマウス」
        ストーリーテリング     古屋和子
        太鼓+インディアンフルート のなか かつみ
     ● メディスントーク+解説   北山耕平
     ● シェアリング サークル(分ち合いの輪)

定員 50名 6月30日に定員に達したので申し込みをしめきりました。

お申込み   EMail : kazeohiraku@hotmail.co.jp
       (Fax) 03-5486-9847  おおぞら まで

お問い合わせ EMail : kisara@dh.catv.ne.jp
       (Fax) 03-5486-9847  きさら まで

主催 : Earth◎Circle (アース・サークル)

◎ 定員に達しましたら 締切ります。お申込みはお早めにお願いします。
◎ 開場後、少し早めにいらして、お庭でゆったりと静かなひと時をお過ごしください。

ゆうど(東京 目白の古民家) 古民家ゆうどのホームページ
  ゆうどまでの地図
  新宿区下落合3−20−21
  電話 03−5996−6151

  ゆうどまでの道しるべ JR山の手線 目白駅下車徒歩5分
  ひとつしかない改札口を出たら、目の前の信号を渡り、
  目白通りを左へ4分程歩く。下落合3丁目の信号角を右へ曲がり
  直ぐ裏の路地を左にはいって3件目 右手の古民家です。
  (駐車場はございません)


古屋和子  早稲田小劇場〜横浜ボートシアターでの演劇活動の途上より、語りの世界へ。91年より、毎年、カナダ、アメリカ、オーストラリアなどでワークショップを行なうと共に、各地のストーリーテリングフェスティバルに出演。また、先住民居留地を訪ね歩いて語りの文化交流をしている。古典から、近代、現代文学、童話、ネイチャーストーリーなどレパートリーは多彩。web site

のなか かつみ  尺八からインディアンフルート(倍音)へ。日本から1000キロ歩いて北米ホピ族の聖地ビッグマウンテンへの行進に参加。ホピ族と深い交流を重ねる。長野県高遠で自然と共にシンプルに暮らしながら、国内外での演奏活動を行なっている。古屋和子さんとは、ストーリーテリング「虹の戦士」より、ユニットを組む。

|

« ネイティブ・ピープルにとってストーリーテリングは単なる娯楽ではない | Main | 都会にできた縄文時代を彷彿させる癒しの湯なんだそうです »

Medicine Talk Information」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/25341/4659457

Listed below are links to weblogs that reference 風をひらく2nd. Circleのお知らせです 再掲:

» 【イベント】風を開く− 2nd.Circle [野人魂]
知恵袋のカテゴリーでは 人物、書籍、URL、イベント、集団、施設など この時代を生きるために必要な情報を提供していきます。 前回の「風をひらく」も都内で行われ大盛況。 日没前後の公園に出かけ、都市というものに耳を傾けました。 ・・・。生命の気配がない。それが一番の感想でした。 集いの最後には火を起こさせていただきました。 2つ目の輪。どんな出逢いがあるか楽しみです。 予約はお早めに。 ジャンピングマウス解題と再話:北山耕平さんブログ http://native.w... [Read More]

Tracked on Monday, June 27, 2005 at 11:54 AM

» ストーリー・テリングを楽しんできました [癌(がん・ガン)治療の聡哲鍼灸院の日記]
 北山耕平氏の最新著作『ジャンピング・マウス』の発刊記念として、その物語をインディアンフルートの彩を添えた朗読で楽しむ企画があったので参加してきた。  4月末に行われた「風をひらく」の2回目であり、目白駅から5分のところにある古い民家に50人前後が集まって夜6時頃から10時まで、楽しんできた。  「○○人、△△人というよりも前に「地球に生きる(ただの)人」という視点に立ち返って僕たちは生き直す必要... [Read More]

Tracked on Saturday, July 09, 2005 at 11:12 AM

« ネイティブ・ピープルにとってストーリーテリングは単なる娯楽ではない | Main | 都会にできた縄文時代を彷彿させる癒しの湯なんだそうです »