« 母なる言語が死んでいく | Main | アメリカ・インディアンのお国言葉 »

Wednesday, March 30, 2005

世界の一部が消えていく

昨日お知らせした「ラテンアメリカから見ると」というBlogの「言語の劇的な消滅、メキシコ」という記事のMarch 30, 2005付けの続報(その2/終)のなかからの一節。

「言語は世界を眺める展望台であり、現実に近づく道である。言語が思考方法を規定する。従って、一つの言語が死ぬことは世界の一部が消えてしまうことで、これは大変なことだ。言語は、文学のように、料理方法のように、歌のように、音楽のように、侵してはならない祖国だ。」
ラテンアメリカの先住民語の権威
ミゲル・レオン-ポルティージョ博士の言葉

|

« 母なる言語が死んでいく | Main | アメリカ・インディアンのお国言葉 »

Sharing Circle (Infos)」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/25341/3493429

Listed below are links to weblogs that reference 世界の一部が消えていく:

« 母なる言語が死んでいく | Main | アメリカ・インディアンのお国言葉 »