« コヨーテというなまえ (物語) | Main | にひきのねずみ (物語) »

Monday, August 02, 2004

イヌはにおいでさがす (小話)

ピマ族につたわるおはなし

再話 北山耕平


ちきゅうが わかかったころの おはなしです。

むらじゅうの イヌたちが むらはずれの トウモロコシばたけに あつまって おまつりを ひらきました。

ふだんは あったこともない ともだちの ともだちの ともだちの イヌたちまでもが きています。

イヌたちは みんな じぶんの しっぽを はずして トウモロコシの くきに ぶらさげると おまつりの わに くわわりました。

イヌたちが おどりを おどるときには みんな そうするのです。

しばらくすると トウモロコシばたけの はんたいがわから なにやら おそろしい ものおとが きこえて きました。

おとを きいただけで みんな ふるえ あがりました。

イヌたちは いちもくさんに にげだします。

にげるとき みんなは とうもろこしの みきに ぶらさがっていたしっぽを だれのものかも かまわず どれでもいいから さいしょに つかんだものを おおあわてで にぎりしめて かけだしました。

イヌたちが いまだに そこらで であうと おたがいの しっぽの においを かぎあうのは そうやって じぶんの しっぽを さがしているから なのですね。

|

« コヨーテというなまえ (物語) | Main | にひきのねずみ (物語) »

Storytelling Stone」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/25341/1104796

Listed below are links to weblogs that reference イヌはにおいでさがす (小話):

« コヨーテというなまえ (物語) | Main | にひきのねずみ (物語) »