« 聖なる白いバッファローの10歳の誕生日 | Main | ホピとトウモロコシ »

Tuesday, August 10, 2004

大統領と王様

エルビスがニクソンと会った日

キング・オブ・ロックンロールであるエルビス・プレスリーは何分の一かは公開されていませんがチェロキー・インディアンの血を受け継いでいました。そのロックンロールの王様が1970年の12月にホワイトハウスに時の大統領を訪問したときの記録が細かく公開されています。

エルビスがニクソン宛にホテルで飛行機会社のレターヘッドに書いた「最初に自己紹介をします。わたしはエルビス・プレスリーで、あなたのお仕事を大変に尊敬しています」という書き出しではじまる手紙の原文も全文が文字と実物写真で公開されているので、こいつは一読一見のの価値はあります。

また二人が談笑する光景の28葉の写真も公開されていて、けっこう笑えます。もちろんこれはでっちあげでもやらせでもないのだけれど、見ているとなにかおかしい。

When NIXON met ELVIS

|

« 聖なる白いバッファローの10歳の誕生日 | Main | ホピとトウモロコシ »

Indian Humor / Indian Jokes」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 大統領と王様:

« 聖なる白いバッファローの10歳の誕生日 | Main | ホピとトウモロコシ »