« 先住民族の考え方に学べ | Main | インディアンの遺伝子検査 »

Friday, July 09, 2004

世界は破滅から救われるか

   グランドファーザー ダン・カチョンバ 
        (1865-1972) ホピ 太陽氏族

  「われわれにはわかっている。いずれ時がきて、ホピの
  数が減っていくだろうことが。ひとりになるか、ふたり
  になるか、さんにんになるか。伝統に反対する人たちか
  らの圧力に、もしその人間たちが持ちこたえることがで
  きるのなら、世界は破壊から生き延びることもできるだ
  ろう。わたしは自分の一族の者たちを引き連れて偉大な
  る精霊によってわれわれのために敷かれた道のうえをど
  こまでも進んでいかなくてはならない。誰であれわたし
  は無視することはない。グレイトスピリットの道を信じ、
  確信を持って歩む者は、自由に同じ道を進んでよい」


▼英語バージョンは以下にあります。



  "We know that when the time comes, the Hopi
  will be reduced to maybe one person, two persons,
  three persons. If he can withstand the pressure
  from the people who are against the tradition,
  the world might survive from destruction...I
  must continue to lead my people on the road
  the Great Spirit made for us to travel. I do
  not disregard anyone. All who are faithful and
  confident in the Great Spirit's way are at
  liberty to follow the same road."

   ------Hopi Grandfather Dan Katchongva, Sun Clan

|

« 先住民族の考え方に学べ | Main | インディアンの遺伝子検査 »

Ho! (Quote of the Day)」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/25341/927969

Listed below are links to weblogs that reference 世界は破滅から救われるか:

« 先住民族の考え方に学べ | Main | インディアンの遺伝子検査 »